送り出し機関(ベトナム)

Q. ベトナムってどんな国?

主な宗教は仏教で米が主食。現在日本に住む外国人で2番目に多いのがベトナム人です。

Q. ベトナム人の特徴は?

親日家が多く、真面目で良く働くと言われています。

Q. ベトナムの文化は?

儒教の影響があり、目上の人を敬いお年寄りを大切にする文化が根付いています。

Q. どんな人が実習生として来るの?

医療短期大学や医療専門学校卒業者等です。18歳~30代くらいの方がいます。

Q. 送り出し機関ではどんなことをするの?

日本語の勉強以外に、ティエンドゥック高齢者介護センターで実習もします。

Q. ティエンドック高齢者介護センターってどんなところ?

日本国内の高齢者介護施設との交流を進め、日本式看護・介護の手法を積極的に取り入れている民間の高齢者介護施設です。

Q. 送出し機関の特徴は?

規模・取り組むスピードもトップクラスの送り出し機関です。

Q.送出し機関の介護実習生の実績は?

日本の制度開始以前にも台湾へ介護の実習生を毎年送り出しています。

Q. 介護の研修はどのように教えるの?

社内に職業訓練施設を完備しており、日本の介護ビデオを見ながら研修を行っています。

Q. 送り出し機関の人ってベトナムにしかいないの?

送り出し機関によって違いますが、東京・名古屋・大阪・岡山にも事務所があります。

アジア振興事業協同組合

所在地:愛知県名古屋市北区水草町1-1-1

TEL:052-856-1533

FAX:052-856-1534

​E-mail:info@apbc-net.com